2017-02-22から1日間の記事一覧

標本分散とχ^2 分布の関係を簡単な線形代数で導く―行列と二次形式―

ちょっと進んだ高専生のための~シリーズ第三弾です。 統計がメインテーマかと思いきや、行列と二次形式の関係がメインテーマです。 要約 ・標本数*標本分散/母分散は自由度(標本数-1)のχ^2分布に従います。これは母分散の推定・検定をする上で重要な定理です…