読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱力学における変数変換(ヤコビアンの変換)

ちょっと進んだ高専生のための熱力学における変数変換(ヤコビアンの変換)(長い)

要約

・熱力学では偏微分がたくさんでてきます。

偏微分の独立変数を変えたいときが多々あります。

・独立変数の変換をヤコビアンの変換を用いて機械的にやりましょう。

・問まで全部やると、一般にC_P-C_V≧0が成り立つことが分かります。(cf.マイヤーの関係式 C_P-C_V=nR>0)

www.dropbox.com